【 法 人 情 報 】

【  名    称  】

一般社団法人

全国ひきこもり・いじめ対策協議会

 

【 法人  設立】

平成29年5月17日

 

【事    務    所】

大分県大分市高松2丁目1番8号

 

【  役員理事  】

代表理事 yasuda

副理事  kodama

理 事  sudo

監 事  takayama

〔設立趣旨〕

 2011年 (平成23年) 東日本大震災が発生した同じ年、滋賀県大津市 中学2年生男子の”いじめによる自殺問題を受け「平成25年6月、いじめ防止対策推進法」が成立しました。当時の私はただ漠然とマスコミから流れる学校や教育委員会の汚れきった、ふざけたまでの対応を眺めていました。命を絶った少年が受けていたという熾烈な”いじめ”を耳にしたときは、さすがに「酷いなぁ・・本当に子どもがぁかよ? 」と・・率直に思いもしましたが、私には所詮関係の無い他人事の出来事でしかありませんでした。

 

 その後、2016年(平成28年夏)青森県で起きた中学2年生 女の子が、いじめで自殺という記事が目に飛び込み、その女の子の愛らしい顔写真が目に留まりました。

「中学2年生かぁ・・早すぎる死を前に周囲の大人達は一体、何をしているのだろうか!」

「何故、子ども達は死を急ぐのか?」と声なき私の声が「何故?」を解消するのに時間は掛かりませんでした。

 

 逆いじめという問題を深く掘り下げれば下げるほど、「安心・安全」でなければならない学校教育を取り巻く背景とした、子ども達の自殺や心身に重大な危険を生じる事態を日本の教育機関は防ぐどころか、未だに根本的な解決策が見えないままです。いじめ・ひきこもり・暴力行為等の児童生徒の問題行動に関する政府統計は毎年ほぼ増加傾向にあり、学校教育を取り巻く子ども達の環境は悪化していると共に、学校側である一部の教師による虚偽・隠蔽などが相次ぐなど、いじめを発見し指導する立場である教育者が、そのいじめを隠し、自らの命を絶った尊い子ども達の死に向き合おうとしない限りいじめを解決することなど、もはやできるはずがないのです・・

 残念ながら、いじめのない世界はこれまで歴史上に存在しえませんでしたが、せめて若き少年、少女たちが自らの命の灯を絶ち切る悲劇だけでも食い止めることはできないのか・・。

「誰もやらないのなら・・俺がやる」と平成29年5月、​何も示して誇れるようなことのない人間が、今日まで歩いて来る事が出来た事への、唯一の恩返しがこの活動と言えます。見えないその向こう側の闇で、いじめを受けているであろう子ども達の心身と尊い命が、守るべき大人達に相談することさえ出来ずに消えている現状が、全国的に続いている以上、子どもの生命と尊厳のために​・・【子どもが、いじめで尊い命を自らに絶つ悲劇のない社会の実現を目指すとともに、子ども教育環境〈安心・安全・自信〉を取り戻す】ことを目的に努力を重ね実践行動に重きをおいた活動を心掛けています。​


 

 現在、どこかで不条理の真っ只中にある子どもたちへ。 いまある苦しくてツライ現実は、君一人の戦いだけでは無い。 君に心と勇気を重ねる正義は必ず傍にある。 今、見えていないだけで、必ずあなたの傍にある。 例え今、失望の中で見失ってしまっていようとも君の傍にある。引き寄せるために勇気を持って、私に聞こえる声で叫んでくれないか。 

2019.3.16 代表理事 yasuda 

​クローバーリボン運動

推 進 本部チ ー ム

代表理事

ひきこもり支援相談士

​ゲートキーパー(自殺対策員)

​いじめ問題対策相談員

yasuda

​理 事

大分県大分市在住

​議員秘書

Sudo​

​監 事

​大分県佐伯市在住

会社役員​

​Takayama

副 理 事

​いじめ問題対策相談員

大分県別府市在住

​会社役員

​Kodama

監修クリエーター​

東京都在住

​会社役員

Takahashi​

​推進​本部長

不登校・ひきこもり担当​

​いじめ問題対策相談員

Ichiro

カウンセリング班

​カウンセリング

​大分県佐伯市在住

看護師資格

​Rie

​女性スタッフ

​大分県別府市在住

Watanabe​

主任

​○○○○

​カウンセリング

​大分県大分市在住

​介護士資格

​Aya

クローバーリボン運動

​○○○○

主任

​○○○○

​お問い合わせ

ご質問やご依頼など、お気軽にご連絡ください。

一 般 社 団 法 人

全国ひきこもり・いじめ対策協議会​

クローバーリボン推進チーム

◆  OITA推進本部​(大分県)

◆ Tokyo事務局(東京都目黒)

 宣伝・広告 | マーケティング

®

お問い合わせフォーム